デンタルフロスの使い方

歯の豆知識

2016年6月15日 デンタルフロスの使い方

デンタルフロスで歯と歯の間もピッカピカ!
虫歯は、お口の中に住んでいる細菌(プラークという形で歯の表面に付着)が原因でおきる感染症です。虫歯予防のために、細菌の塊であるプラークをお口からできるだけ除去しましょう。

 歯間部のプラークを除去
● 歯間部を通過したら上下と前後方向に動かして清掃します。
●歯面に押しつけるようにして磨くとよいでしょう。
● 1 ヵ所の歯間部で、プラークの付着する面は2つあるので両方とも清掃します。

注 意
1.フロスを歯間部に無理に入れたり、力を入れてフロスを動かし過ぎると、歯肉を傷つけます。
2.幼児に使用するときは、お母さんが仕上げ磨きに使うと効果的です。
3.歯間部に入れやすいようワックスを付けたものや、ホルダー付きの持ちやすいものを活用しましょう

福島県いわき市平幕の内の歯科
笹木歯科クリニックでは、予防に力を入れております。お気軽にお問い合わせください。


カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ